ここから本文です

ロフタス・チークの復帰近づく…ランパード監督「フルトレーニングを行ってる」

2/4(火) 18:03配信

SOCCER KING

 チェルシーのイングランド代表MFルベン・ロフタス・チークが復帰に近づいているようだ。イギリス紙『イブニングスタンダード』が伝えている。

 ロフタス・チークは昨年5月にアメリカで行われたニューイングランド・レボリューションとのチャリティーマッチでアキレス腱断裂の重傷を負った。

 ロフタス・チークはリハビリを続け、復帰に向けてU-23チームで調整を続けているという。同紙によると、今シーズンから導入されたウィンターブレイク中もリハビリに励み、復帰が近づいているという。

 チェルシーを率いるフランク・ランパード監督は同選手の復帰時期について次のようにコメントしている。

「休暇を取る選手たちもいるが、ロフタス・チークはリハビリを続けるよ。U-23で過ごしているがやはり時間が必要だ。すでにトップチームの選手たちとフルのトレーニングも行っている」

「彼を(練習で)見ることができて嬉しいが、まだ十分ではない。彼も自覚しているはずだ。長期離脱後というのは簡単ではないね。復帰時期については、ブレイク明けに状況を話したいね」
 

SOCCER KING

最終更新:2/4(火) 18:03
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ