ここから本文です

【ヤクルト】ドラ1・奥川、恩師・林監督の激励に「うれしかったです」

2/4(火) 13:15配信

スポーツ報知

 ヤクルトのドラフト1位、奥川恭伸投手(18)=星稜高=が4日、母校・星稜高の林和成監督(44)から激励を受けた。宮崎・西都で行われている2軍キャンプ第1クール最終日に恩師が球場を訪れると、奥川は笑顔であいさつを交わした。「うれしかったです。(ユニホームで会うと)新鮮な感じがしました」と笑みを浮かべた。

 林監督が見守る中、2日連続でネットスローも行い、最大25メートルの距離から計55球を投げた。激励を終え、林監督も「ちょっとりりしくなっていましたし、日に焼けていい顔していたので安心しました」と振り返った。

報知新聞社

最終更新:2/4(火) 13:56
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事