ここから本文です

1軍先発の高橋、1回1安打無失点「正直不安だった。引き締め直してやっていきたい」

2/4(火) 13:54配信

スポーツ報知

◆巨人紅白戦 1軍―2、3軍(4日・サンマリン宮崎)

 巨人の高橋優貴投手(23)が4日、1軍VS2、3軍の紅白戦で1軍側の先発として登板。先頭の湯浅に二塁打を許し「焦りました」。続く増田大の犠打で1死三塁のピンチを背負ったが、後続を打ち取り無失点で初実戦を終えた。

 「昨日の夜も正直不安で、今日の朝も不安だった。(抑えて)一段落したなという思いはありますけど、これから勝負は続くので、引き締め直してやっていきたいです」と振り返った。

 2死三塁で迎えた4番・モタはフルカウントから直球で見逃し三振に打ち取った。「コース甘くなってしまったんですけど、高さは良かったと思う。そういう意味ではいボールもあると思うけど、完璧ではないボールではなかった」と今後への課題を口にした。

◇先発メンバー◇

 【1軍】

1 二 吉川尚

2 遊 黒田

3 中 重信

4 左 石川

5 一 北村

6 三 若林

7 右 加藤

8 捕 岸田

9 [指] 山本

先発 高橋

 【ファーム】

1 二 湯浅

2 遊 増田大

3 [指] 増田陸

4 左 モタ

5 一 松井

6 三 吉川大

7 中 立岡

8 捕 田中貴

9 右 笠井

先発 横川

報知新聞社

最終更新:2/4(火) 14:14
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ