ここから本文です

米上院、13日にシェルトン、ウォラー両氏のFRB理事承認公聴会

2/4(火) 11:22配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 米上院銀行住宅都市委員会は3日、連邦準備制度理事会(FRB)理事に指名されたジュディ・シェルトン、クリストファー・ウォラー両氏の指名承認公聴会を今月13日午前10時(日本時間14日午前0時)から開催すると発表した。

トランプ陣営の元経済アドバイザーを務めたシェルトン氏とセントルイス連銀調査局長のウォラー氏は先月、ホワイトハウスからFRB理事候補に正式に指名された。シェルトン氏は以前、金本位制回帰論の支持や、FRB理事候補になった後で従来のインフレにタカ派的なアプローチを撤回したことを巡り物議を醸していた。

大統領選で民主党候補指名を目指すエリザベス・ウォーレン上院議員(マサチューセッツ州)は先週、シェルトン氏への書簡で、経済政策と米連邦準備制度理事会(FRB)に関する過去の「不正確で急進的な発言」について説明するよう要求していた。

原題:Senate to Hold Hearing for Fed Nominees Shelton, Waller Feb. 13(抜粋)

(c)2020 Bloomberg L.P.

Peggy Collins

最終更新:2/4(火) 14:29
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事