ここから本文です

バカリズム 夢眠ねむと結婚後初の公の場「おめでとうございます」の声に笑顔

2/5(水) 5:59配信

デイリースポーツ

 タレントのバカリズム(44)が4日、都内で原作・脚本・主演を担当した映画「架空OL日記」(28日公開)の完成披露試写会で舞台あいさつした。

 昨年12月24日に元でんぱ組.incの夢眠ねむさん(年齢非公表)と結婚してから初の公の場。去り際に報道陣から「おめでとうございます」と声が飛んだが、笑顔のみで無言だった。

 同作は、バカリズムが2006年から銀行のOLになりきり、3年間つづったブログが原作。バカリズムは小野寺課長を演じる坂井真紀(49)に「ブログの『OL日記』を書いていた時、マキちゃんの名前は坂井真紀さんから取ったもの」と“当て書き”が現実化したことを喜んだ。

最終更新:2/5(水) 7:21
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事