ここから本文です

広島・鈴木誠也 シート打撃で格の違い 1本塁打含む3安打「いい1クール」

2/5(水) 16:02配信

デイリースポーツ

 「広島春季キャンプ」(5日、日南)

 第1クール最終日となった5日、午後から今キャンプ初となるシート打撃を行った。

【写真】誠也 選手紹介でこん身の“変顔”見せた

 打者で目立ったのは、不動の4番として期待される鈴木誠也外野手(25)。1本塁打を含む4打数3安打と圧巻の存在感を見せつけた。まずは第1打席。開幕ローテ入りを目指す遠藤から変化球を左前へ運ぶと、2度目の打席では同じくローテ入りを狙う山口から左前打。そして3度目の打席では、高橋樹から右中間への一発を放ち、場内を大いに沸かせた。

 練習を終えた鈴木誠は「ピッチャーのボールをしっかり見られたので。手を出してスイングできた」と納得の表情。第1クールを終え「やりたい練習ができているし、いい1クールになったと思う」とうなずいた。

最終更新:2/5(水) 18:33
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ