ここから本文です

【動画】5日の天気 - 晴れる所も夜から気温急降下 北陸・東北は山沿い中心に大雪(5日7時更新)

2/5(水) 7:36配信

ウェザーマップ

ウェザーマップ

 きょう5日(水)は日本海側では広く雪で、北陸や東北の山沿いを中心に大雪になるおそれがあります。
  一方、太平洋側では広く乾燥した晴れとなりますが、夜からは一気に気温が下がり、寒さが厳しくなりそうです。

 きょうは関東など太平洋側では晴れて、日本海側では雪が降る冬型の天気分布となります。
 北陸や東北の日本海側ではこのあとも雪が続き、ふぶきになる所があるでしょう。
 山陰など西日本の日本海側でも、夕方以降、雪の範囲が広がる見込みです。

 特に北陸や東北の山沿いでは大雪になるおそれがあり、あす6日(木)の朝までに予想される24時間降雪量は最大で50~60センチ。
 日本海側では平地でも積雪となりますので、交通の乱れなどに注意が必要です。

 一方、太平洋側でも東北北部では雪が降り、くもりマークの仙台でも、にわか雪やにわか雨がありそうです。
 ただ、そのほかは晴れて、空気の乾燥した状態が続きます。
 広い範囲に乾燥注意報が発表されていますので、火の取り扱いや感染症などに注意が必要です。

 日中の気温はきのうと比べて高い所、低い所、それぞれですが、夜からは全国的に一気に気温が下がります。
 東京の最高気温は14℃で昼間は3月中頃の陽気ですが、夜は北風が吹いて、かなり寒くなりそうです。
 きょうは調節のしやすい服装でお過ごしください。
(気象予報士・多胡安那)

最終更新:2/5(水) 7:36
ウェザーマップ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事