ここから本文です

今だからこそ! JZX100チェイサー用の新作エアロが爆誕!【東京オートサロン2020】

2/5(水) 7:07配信

MOTA

オリジンラボが「風神」「雷神」に続くJZX100チェイサー用エアロの「龍神」をリリース

オリジンラボは、今も人気のドリフト車両JZX100チェイサーに向けた新作エアロを東京オートサロン2020で発表。吸気効率をアップするヘッドライトユニットもオススメだ。

■最新作はチェイサー用エアロ! こだわりの詰まったオリジンラボのエアロをチェック

180SX用の「風神」とS15シルビア用の「雷神」に続き、今年の東京オートサロン2020でJZX100チェイサー用エアロの「龍神」を発表したオリジンラボ。ブースでは、まったく異なる手法でエアロダイナミクスを表現する雷神と龍神が展示された。

従来のオリジンラボのエアロは雷神のように大型フロントカナードやアンダーパネルをプラスすることで迫力が増していくアイテム構成だったが、龍神ではワンピースの一体型スポイラーがメイン。塗り分けしているためリップやアンダーパネルが追加されているように見えるが、バンパー交換のみでフル装備のイメージを演出できるのだ。オーバーフェンダーも龍神の前後バンパーにフィットするデザインとなっており、上からかぶせるだけで装着できる。リーズナブルにドリ車に仕上げることができるというわけだ。

飛躍的に吸気効率を向上させたい方におすすめなのがオリジンラボの「コンバットアイ」だ。ヘッドライト部分からダイレクトにエアを取り込むことができる。S13、14、15シルビア、JZX100チェイサーに適合する。
[筆者:井口 豪/撮影:佐藤 正巳]

最終更新:2/5(水) 7:07
MOTA

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ