ここから本文です

デビン・ブッカー、“人生の模範”コービー・ブライアントを畏敬「伝説で永遠の存在」

2/5(水) 11:21配信

NBA Rakuten

フェニックス・サンズのデビン・ブッカーは他のNBA選手と同様、コービー・ブライアント(元ロサンゼルス・レイカーズ)に憧れ、ロールモデルにして育った。それゆえ、自身のアイドルが1月26日(日本時間27日)にヘリコプター墜落事故でこの世を去ったことに、大きな喪失感を覚えた。

23歳のブッカーのプレイスタイルは、コービーの“マンバ・メンタリティ”を彷彿すると言われている。2017年3月のボストン・セルティックス戦で史上6人目となる1試合70得点(シュート40本21本成功、3ポイント11本中4本成功、フリースロー26本中24本成功)を達成。70点超えは、ウィルト・チェンバレン(元レイカーズほか)、デイビッド・トンプソン(元デンバー・ナゲッツほか)、エルジン・ベイラー(元レイカーズ)、デイビッド・ロビンソン(元サンアントニオ・スパーズ)、そしてコービーしか成し遂げていない快挙だった。

また、コービーの現役ラストイヤーとなった2015-16シーズンの直接対決後、「伝説になれ」というメッセージとサインの入ったシューズとゲームプログラムをプレゼントされるなど、接点もある。

『ブリーチャー・リポート』や『AP』に寄稿するマイケル・スコット記者によれば、現地2月3日の敵地ブルックリン・ネッツ戦後、ブッカーはコービーからどれだけ影響を受けたかについて語ったという。

「彼はコート上だけでなく、僕の人生を変えた。彼のメンタリティ、フットワーク、ゲームへの情熱、勝利と仕事への情熱に影響を受けたんだ。彼は伝説で、永遠(の存在)。この世界に永遠の足跡を残したと思う」

惜しくも今年のオールスターには選出されなかったブッカーだが、ここまでリーグ8位の平均26.8得点を挙げるなど現代屈指のスコアラーとして鳴らす。コービーが記録した1試合81得点を超えるのは、“マンバ・メンタリティ”継承者の1人である彼かもしれない。

NBA Rakuten

最終更新:2/5(水) 11:21
NBA Rakuten

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ