ここから本文です

イチゴと桜でスイーツフェア 成田・米屋で7日から 春のスタンプラリーも

2/5(水) 12:30配信

千葉日報オンライン

 成田山表参道の老舗和菓子店「なごみの米屋」は7日から、「苺(イチゴ)と桜のスイーツフェア」を開催する。16日までの10日間限定で、イチゴと桜を使った和スイーツが楽しめるほか、買い物でスタンプを集め、菓子やオリジナル菓子皿がもらえるスタンプラリーも行われる。

 「桜ぷりん」(数量限定、1個200円)は、千葉県産牛乳を使用したプリンに桜葉風味のゼリーを重ね、桜の花をあしらって春らしさを演出。「クッキーサンドいちご」(同、1個200円)は、フリーズドライのイチゴを使って甘酸っぱく仕上げた餡(あん)を、イチゴ風味の顆粒を入れて焼き上げた生地で挟んだクッキーサンド。「チョコ羊羹(ようかん)いちご」(同、1本千円)は、甘酸っぱいイチゴのフリーズドライを白餡にねり込んだイチゴチョコ羊羹を、ビターチョコ羊羹の上に重ねた。(いずれも価格は税込み)

 「なごみ春のスタンプラリー」は7日~3月31日の期間中、税込み500円以上買い上げごとにスタンプを1個押印。スタンプを集めると「なごみどら焼」などの菓子がプレゼントされる。

 取り扱いは總本店・路面店・テナント店。問い合わせは米屋お客様相談室(電話)0120(482)074。

最終更新:2/5(水) 12:30
千葉日報オンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ