ここから本文です

LGツインズ所属ウィルソン、3年目の韓国生活 「楽しくて、大好き」

2/5(水) 11:42配信

WoW!Korea

韓国プロ野球「LGツインズ」のエースで3シーズン目を迎える米国人投手タイラー・ウィルソン(30)が、ファンに感謝を表した。

 現在、オーストラリアでおこなわれているキャンプに参加中のウィルソンは5日、球団を通して「ファンの熱狂的な応援を忘れたことはない」とし、チームに合流した心境を伝えた。

 2018年、LGに投手として合流し2年間プレーしているウィルソンは昨年12月、インセンティブ20万ドル(約2200万円)を含めた総額160万ドル(約1億7000万円)で再契約を交わした。

 「韓国での生活はとても楽しい」としたウィルソンは、「昨年、準プレーオフ1次戦に先発登板したことが最も記憶に残っている。重要な試合で、遠征試合だったがたくさんのファンが球場に来て、熱い応援を届けてくれた」と振り返った。当時、キウム・ヒーローズを相手に登板したウィルソンは勝利投手は記録できなかったが、8イニングを8被安打・1四球・無失点というピッチングで、強い印象を残した。

 韓国生活についてウィルソンは「韓国料理も大好き。特に、韓国式BBQ(プルコギ)が好き」と明かし、「ブルコギ、サムギョプサルをサンチュ(野菜)に巻いて食べるのが大好物。韓国生活はとても楽しい」と笑顔をみせた。

Copyrights(C) News1 wowkorea.jp

最終更新:2/5(水) 11:42
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ