ここから本文です

【NY外為】円が主要通貨に対して下落-成長懸念後退で株が上昇

2/5(水) 6:30配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 4日のニューヨーク外国為替市場では、円が主要10通貨全てに対して値下がり。成長減速懸念を緩和させるため世界の中央銀行が潤沢な流動性供給を続けるとの見方から、米国株が大幅高となったことが手掛かり。

原題:Yen Falls Broadly Amid Receding Growth Concerns: Inside G-10(抜粋)

(c)2020 Bloomberg L.P.

Robert Fullem

最終更新:2/5(水) 7:04
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ