ここから本文です

【速報】池袋暴走事故 元院長の起訴に遺族「真実知りたい」

2/6(木) 17:30配信

テレ東NEWS

東京・池袋で去年4月、乗用車が暴走し11人が死傷した事故で東京地検はきょう、旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長を過失運転致死傷の罪で在宅起訴しました。

この事故で、横断歩道を渡っていた妻の真菜さんと長女の莉子ちゃんを亡くした松永さんは、記者会見を開き、現在の胸中を語りました。

会見の冒頭、松永さんは、表情を引き締めながら、「悲しみと苦しみの中でもがきながら、ようやく一歩が踏み出せる思いでいます。」と語りました。

その上で、「裁判が長引かないようにしていただきたい」と要望しつつ、裁判には、自身も「被害者参加制度」を用いて参加したい意向を示しました。

そして、「私は真実が知りたいです。なぜ2人は命を奪われなければならなかったのか、真実を明らかにしてほしいと願っています。」と語りました。

また、加害者の飯塚元院長に対しては、「法廷内で加害者に妻と娘の命の尊さを知ってもらいたい、更には、当時の状況を本人の口からしっかりと話してほしいと思っています。」と述べました。

テレビ東京のニュースサイト「テレ東NEWS」では、遺族の松永さんの事故後を追ったドキュメンタリー「池袋暴走事故~残された遺族の現実~」を配信しています。

テレ東NEWS ホームページ
https://www.tv-tokyo.co.jp/news/original/2020/02/04/009217.html
テレビ東京ビジネスオンデマンド
https://txbiz.tv-tokyo.co.jp/txn/news_txn/post_195677/

最終更新:2/6(木) 18:11
テレ東NEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事