ここから本文です

先輩インティに追いつけ!ロードレガリス連勝ロード突き進む

2/7(金) 6:00配信

デイリースポーツ

 快進撃は止まらない。野中厩舎所属で“第2のインティ”との呼び声も高いロードレガリスが、京都土曜11RアルデバランSで破竹の6連勝を狙う。

 中央では6戦して未勝利に終わったが、公営・大井への転厩が浮上のきっかけに。ゆったりとしたローテ&ダート変わりが奏功し、高い能力を発揮できるようになった。野中師は「もともと心臓はすごいモノを持っていたからね。まだトモが弱いけど、少しずつ成長し、走りにブレがなくなってきた」と成長ぶりに目を細める。

 3戦連続で手綱を取る武豊も、最終リハにまたがる熱の入れよう。「いい内容で連勝してきましたからね。まだ粗削りなところはありますが、今回も同じ京都が舞台。期待しています」と初のオープン挑戦にも力が入る。

 今後に向けても大事な一戦。指揮官は「インティ?そこにはまだまだ。メンバーが強くなるこのへんからが勝負」と口元を引き締めるが、「現状では大ざっぱな競馬しかできない。そのあたりが課題。ただ、インティよりもレースの幅は増やせそうやな」と将来性を高く評価する。ここを使ってひと息入れる予定。「上に行こうと思ったら、ここらで負けたらあかん。それが今回で分かる」。厳しい口調こそが期待の裏返し。偉大な先輩の足跡をなぞり、王道を突き進む。(デイリースポーツ・松浦孝司)

最終更新:2/7(金) 7:36
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事