ここから本文です

カリッとろっ! “私の揚げもの史上No.1”と食通が推す一皿

2/7(金) 6:32配信

食べログマガジン

〈2019 食通が惚れた店〉

平成から令和へと元号が変わった2019年。外食シーンにおいても、新しい時代の幕開けを感じさせる飲食店や、グルメにまつわるトピックスが盛りだくさん。

そこで、グルメ情報を熟知した方々に、2019年に最も感動したお店について教えてもらいました。「2019年のNo.1」「2000円以下のプチプラグルメ」「2020年の注目店」をそれぞれご紹介します。

今回は、フードパブリシストの高橋綾子さんにお答えいただきました。

教えてくれる人【高橋 綾子】

フードパブリシスト。国内外ファッションブランドのプレスとして従事した中で肥えた“食”へのこだわりは、その後の素晴らしい人々との出会いと相まっていつしか人生そのものに。

その間に培った食のデータと人脈を武器に“喜ばれるレストラン”の発掘に勤しむ日々。おいしいものしか喉を通らない不思議体質。

【2019年のNo.1飲食店】

Q 2019年に行ったなかで、〈最も感動した飲食店〉はどこですか?

A 「サエキ飯店」です。

扉に書かれたロゴからワクワクでき、友人のお家のような空間で出される広東料理をベースに独自のセンスで再構築した店主、佐伯悠太郎さんのお料理は、最初の小皿料理からデザートまで、すべてにおいてハマってしまう魔力があるのです。

Q そのお店で〈印象に残った一皿〉は?

A 「大根餅」です。

本当にどれも印象に残るおいしさなので一皿を選ぶのが非常に困難ですが、今まで食べたことがなかったカリッとした衣から現れるとろっとろのテクスチャーの「大根餅」は、いちばんはじめに出された料理にもかかわらず私の揚げもの史上No.1となりました。

サエキ飯店

住所東京都目黒区三田2-10-30 荒井ビル 1F
TEL03-6303-4735
営業時間18:00~24:00

【2000円以下のプチプラグルメ】

Q 2019年に行ったなかで、人におすすめしたい〈2000円以内のプチプライスで食べられる幸せ〉は何ですか?

A 「ポアール・デ・ロワ 銀座」の「フルーツソルベ オランジュ」です。

理由は“とんでもなくおいしい”から。商品名はソルベですが、ソルベ、アイスクリーム、ジェラート、シャーベット、どんな言葉も当てはまらない未知との遭遇でした。本物のオレンジを超えた香りと味わい、そして芸術的で美しすぎるビジュアル、世界にも誇れる氷菓子です。

1/2ページ

最終更新:2/7(金) 6:32
食べログマガジン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事