ここから本文です

セルヒオ・ラモスに複数回の整形手術を受けていた事実が発覚

2/8(土) 10:56配信

SPORT.es

レアル・マドリーのDFセルヒオ・ラモスは、クラブのキャプテンであることをとても真剣に受け止めている。しかしながら、我々が彼のように大金を稼ぐとしたら、自身のイメージに磨きをかけるため、時折何らかの形でレタッチするだろうか。

セルヒオ・ラモスの愚行 VARも出し抜き相手DFに“グーパン”かます

ラモスは美的な外見を保つために整形手術を数回受けている。だから一般人よりも頬骨がこけていて、しわが少ないのだ。

ラモスが複数の整形手術を受けたことを裏付けたのが、『OkDiario』による芸能ニュースや美容系のメディア『Look』だった。同メディアは、彼が鼻中隔矯正術、鼻形成術、顎矯正、義歯、眼元などの治療を受けていると主張している。

彼は2007年に軽度の呼吸困難に陥ったことによって、鼻形成術を受けており、その結果として今日でも美しい鼻を持つ選手として認められている。

SPORT

最終更新:2/8(土) 10:56
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事