ここから本文です

【東京4R】1番人気のムーランアンディゴが差し切り!

2/8(土) 21:45配信

競馬のおはなし

カジノドライヴ産駒 ムーランアンディゴ

 8日、東京競馬場で行われた4R・3歳1勝クラス(500万下・ダ1400m)で1番人気、大野拓弥騎乗、ムーランアンディゴ(牡3・美浦・田中博康)が快勝した。3/4馬身差の2着にカイアワセ(牝3・美浦・星野忍)、3着にテンサイドカップ(牝3・美浦・矢野英一)が入った。勝ちタイムは1:26.0(良)。

 2番人気で石川裕紀人騎乗、アポロティアモ(牡3・美浦・岩戸孝樹)は、13着敗退。

 1番人気に支持されたムーランアンディゴが人気に応えて2勝目を飾った。レースでは終始中団の外目を追走し、勝負どころでも手応えは絶好。落ち着いた捌きで大外に持ち出されると、ラスト300m付近からスパートを開始。2着に入った14番人気のカイアワセと並ぶように伸びてくると、ラストは3/4馬身差し切ってゴールした。

ムーランアンディゴ 5戦2勝
(牡3・美浦・田中博康)
父:カジノドライヴ
母:メイクアミラクル
母父:ファスリエフ
馬主:村上卓史
生産者:村上欽哉

最終更新:2/8(土) 21:45
競馬のおはなし

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事