ここから本文です

アデバヨールがパラグアイ移籍へ! サンタ・クルスとシティ時代以来のコンビ形成

2/8(土) 14:00配信

超WORLDサッカー!

元トーゴ代表FWエマニュエル・アデバヨール(35)が、パラグアイの名門オリンピア・アスンシオンに加入する見込みだ。アルゼンチン『TyC Sports』が報じている。

モナコやアーセナル、マンチェスター・シティ、レアル・マドリー、トッテナムなどでプレーしたアデバヨールは、2017年1月にイスタンブール・バシャクシェヒルに入団。2019年8月からカイセリスポルでプレーしていた。

カイセリスポルでは、今シーズンのスュペル・リグで8試合に出場し2ゴール1アシストを記録。だが、昨年12月初旬にプライベートの問題を理由に電撃退団していた。

『TyC Sports』など複数の南米メディアが伝えるところによれば、アデバヨールはオリンピア加入が決定的な状況となっており、近日中に1年契約にサインする見込みだという。

なお、オリンピアには昨季26ゴールで完全優勝に貢献した元パラグアイ代表FWロケ・サンタ・クルスが在籍しており、アデバヨールとマンチェスター・シティ時代以来のコンビを組むことになる。

超WORLDサッカー!

最終更新:2/8(土) 14:00
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ