ここから本文です

東武動物公園で秘境を冒険 遺跡をテーマにしたエリア、3月20日オープン 新アトラクションも導入

2/9(日) 10:33配信

埼玉新聞

 埼玉県宮代町の東武動物公園は、園内遊園地エリアに遺跡をテーマにした「プレジャーランド」を3月20日にオープン、新たなアトラクション「ゴールデンシップ リバイブ」を導入すると発表した。

<イルミ>東武動物公園で300万球、人気ボーカリスト「天月-あまつき-」とコラボ “光の花畑”も

 「プレジャーランド」は、エリア全体を遺跡風に装飾。ストーリー性を持たせ、子どもたちの冒険心を高める工夫を盛り込んだ。既存の二つのアトラクションに加え、40人乗りの船体がスイングする「ゴールデンシップ」を新設。最高10メートルの高さまで反り上がり、スリルを楽しめるという。

 同園は「秘境の中を冒険しているかのような雰囲気を味わってほしい」としている。

最終更新:2/9(日) 10:54
埼玉新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ