ここから本文です

五穀豊穣と商売繁盛祈る 富山の日枝神社で初午祭

2/9(日) 13:24配信

北日本新聞

 初午(はつうま)祭が9日、富山市山王町の日枝神社で行われ、関係者が五穀豊穣(ほうじょう)と商売繁盛を祈った。

 初午は2月最初の午の日で、全国的に稲荷神社で祭事がある。日枝神社の境内にある神社「末社」の一つ、稲荷社でも毎年行っている。

 神職がそろい、平尾旨明宮司が祝詞を奏上した。扇と鈴を手にした2人のみこが、厳かに「乙女の舞」を奉納。関係者が玉串をささげた。

最終更新:2/9(日) 13:24
北日本新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事