ここから本文です

【きさらぎ賞】ミスターX 唯一の関東馬ギベルティに◎

2/9(日) 5:30配信

スポニチアネックス

 3歳重賞・きさらぎ賞(京都11R)は唯一の関東馬ギベルティを本命に指名する。先週の根岸Sは東京開催にもかかわらず出走16頭全てが関西馬と“西高東低”が浮き彫りとなった。とはいえ、関東にも素質馬はたくさんいる。今週の厳選1頭はギベルティだ。

 新馬戦でも騎乗した武豊の進言でここへ。「追い切りに騎乗した武騎手も“やっぱり走りますよ”と言ってくれました」と小島師も手応えをつかんでいる。中間は栗東トレセンに滞在して調整。タフなオルフェーヴル産駒で時計が掛かる今の馬場も苦にしない。人気を集めるディープインパクト産駒たちの切れ味が落ちるようなら、むしろプラスか。少頭数でマイペースで運べるはず。名手の手綱でVロードへ。(4)から(1)(3)(5)(7)(8)。

最終更新:2/9(日) 6:12
スポニチアネックス

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事