ここから本文です

ネットフリックスが通信量低減へ AV1動画をAndroid向けに配信

2/10(月) 19:00配信

ギズモード・ジャパン

iOSはいつかな?

Netflix(ネットフリックス)はAndroid向けアプリにて、通信量が削減できるAV1コーデックの動画の配信を開始します。

Netflixによれば、このAV1は現在も利用されているVP9と比べて通信量を20%も削減できるとのこと。アプリでは、AV1は「Save Date」オプションをオンにした状態で一部のタイトルにて有効になっていますが、どのタイトルが対象なのかは明かされていません。

また、現在このAV1が利用できるのはAndroidアプリだけですが、将来的にはすべてのデバイスでAV1が利用できるように取り組んでいるそうです。

なお、AV1はNetflixやApple(アップル)、Amazon(アマゾン)、Google(グーグル)、Intel(インテル)、Microsoft(マイクロソフト)といったメーカーが立ち上げたAlliance for Open Media(AOMedia)が策定したフォーマットで、ロイヤリティーフリーなのも特徴です。通信量にもお財布にもやさしいフォーマットなんですね。

「消費電力が大きい」という懸念も指摘されているAV1ですが、デバイスの進化とともに、より幅広いデバイスでの採用を期待したいですね。

Image: Paul Stringer / Shutterstock.com

Source: Netflix via The Verge

塚本直樹

最終更新:2/10(月) 19:00
ギズモード・ジャパン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ