ここから本文です

渋野日向子が中止の米ツアー2大会にコメント「一刻もはやく終息することを祈っております」

2/10(月) 14:31配信

ゴルフ情報ALBA.Net

新型コロナウイルスの感染拡大で中止となった米国女子ツアーの「ホンダLPGAタイランド」と「HSBC女子世界選手権」に出場予定だった渋野日向子が、大会中止と被害拡大について事務所を通してコメントを寄せた。

渋野の“壁ドン”パットって何がすごい?桃子のコーチが連続写真付きで解説

「楽しみにしていた大会が中止になりとても残念です。新型コロナウイルスの影響の拡大が一刻もはやく終息する事を祈っております」

23日に開幕するホンダLPGAタイランド、シンガポールで開催される翌週のHSBC女子世界選手権で今季をスタートさせる予定だった渋野だが、初戦は国内女子ツアー開幕戦の「ダイキンオーキッドレディス」となることが決まった。

8月に行われる「東京五輪」出場に向けて世界ランキングを意識したスケジュールを組んでいた渋野。思わぬ形でのシーズンインとなりそうだ。

(撮影:上山敬太)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:2/10(月) 14:32
ゴルフ情報ALBA.Net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ