ここから本文です

感染しやすい世代・年代は?~鎌田實医師が解説「新型コロナウイルス対策」

2/10(月) 12:00配信

ニッポン放送

Q:「食べ物による感染はないのでしょうか?」

鎌田:『新型コロナウイルス』は飛沫感染と接触感染が心配で、接触感染に関しては、手洗いをしましょう。

飛沫感染に関しては、出来るだけマスクを着ける。料理を作る人がマスクをしていることが大事だと思います。

みんなエチケットとして、作る側はマスクをして作る。食べる人は手洗いをして食べて、終わっても手洗いをする。(指輪や腕時計を外し)手首まで洗う習慣をつけて、指と指の間を丁寧に洗い残しがないようにし、手洗いすることで(感染する確率を)下げることが出来ると言われています。

また、鎌田氏は「『新型コロナウイルス』が今後どうなっていくかはなかなか難しい」と前置きしつつ、「軽症の人を重症化させないことが一番大事」と言い、「『新型コロナウイルス』の疑いを持っている患者と接触しないことが大事で、みんなが冷静にやっていけば、日本では死亡者0で終焉を迎えることが出来るのではないかと思う」と、まとめた。

2/2ページ

最終更新:2/17(月) 11:41
ニッポン放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ