ここから本文です

菅田将暉、街で一般人に間違われる? 美容師から「カットモデルを探しています」

2/10(月) 23:35配信

ニッポン放送

2月3日(月)深夜、俳優の菅田将暉がパーソナリティを務めるラジオ番組「菅田将暉のオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週月曜25時~27時)が放送。先日、街中を歩いていたところ「カットモデルを探しています」と、美容師に声をかけられたことを明かした。

休みの日に髪を切り、その帰りに古着店へ向かっていたという菅田。後ろで人の気配を感じたが、その日は雨で視界が悪く、店の前で確認してみると、美容師が声をかけてきたと語った。

「古着店の前にちょっとした屋根があるので、そこに雨宿りがてら入って、振り返って人が付いて来ているのかを確認したんです。パッと振り返ったらやっぱり人がいて、僕を見るなり『すみません』と言われ、僕が『はいはいはい……』と答えたら、『今ちょっと、カットモデルを探しています』と言われて(笑)。僕が『ほう。ああ……そうですか……』って言ったあたりで、『菅田将暉さんですか!?』と気付かれて。

でも、まず第一に、いま僕は髪を切ってきたばかりなのにね(笑)。この髪型、変だと思われているのかな? 切りたてで一番決まっているのに。意気揚々と気持ちよく歩いていたのに。だけどあの美容師さんは、『あの人はそろそろ髪を切った方がいいなあ』、『俺の力で、いい感じにカッコよくさせてあげよう』と思ったわけでしょ? もしかしたら、僕のことを知った上で声をかけた可能性もあるけど、まあそれはどうでもいい事なんですけど。

この状況で古着店に入っても、ゆっくり見れないなと思って、その方としゃべることにして。会話中ずっと、僕の髪って変なのかな、って思っていました」

話しの中で、声をかけてきた美容師が、最近までニューヨークで働いていたことが判明すると、「じゃあ僕のこの髪型は、ニューヨークでは通用しないのかな? ニューヨークではあかんのかなあ、と思い」と、そのときの心境を吐露。なぜ声をかけたのか探るため、菅田が「どういう人に声をかけるんですか?」と美容師に質問すると、「基本的に海外の方に声をかける」という返答があったという。これにますます謎が深まり、菅田は「なぜ僕に声をかけたんだろう? 僕のガタイかな? 僕のガタイのどこが外国人?」と自問自答していた。

最終更新:2/10(月) 23:35
ニッポン放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事