ここから本文です

<トップナイフ ―天才脳外科医の条件―>第5話視聴率9.1% “西郡”永山絢斗が苦悩

2/10(月) 21:10配信

MANTANWEB

 女優の天海祐希さん主演の連続ドラマ「トップナイフ ―天才脳外科医の条件―」(日本テレビ系、土曜午後10時)の第5話が2月8日に放送され、平均視聴率は9.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。

【写真特集】天海祐希、漆黒のロングドレスで“死の女神”を体現

 ドラマは、外科医の中でも一握りの「手術の天才」の集う脳外科が舞台の医療ドラマ。0.1ミリの手元の狂いが患者の生死を分けるプレッシャーと闘い、常に完璧を求められ、手術はすべて成功して当たり前という最高の医師「トップナイフ」たちが抱える秘密などを巡る群像劇でもある。天海さんは脳外科医役に初挑戦。

 第5話では、黒岩(椎名桔平さん)との実力差を目の当たりにした西郡(永山絢斗さん)と、来島(古川雄大さん)への恋に心乱される幸子(広瀬アリスさん)の2人を深山(天海さん)が気にかける。そんな中、巨大な聴神経腫瘍が発見された天才ピアニスト景浦祐樹(柿澤勇人さん)のオペを、西郡が担当することになるが……。

最終更新:2/11(火) 1:55
MANTANWEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ