ここから本文です

電通、ハワイ拠点コワーキングスペースと提携、スタートアップ支援「アイランドプロジェクト」も

2/10(月) 14:11配信

トラベルボイス

電通はこのほど、ハワイを拠点とするコワーキングスペース「Jelly Works」と提携をおこなった。2020年2月1日より、電通が京都で運営する会員制コワーキングスペース「engawa KYOTO」との相互利用サービスを開始する。

また、両社共同でスタートアップ企業の交流や支援をおおなう新プロジェクト「アイランド・イノベーション・プロジェクト」を開始。海に囲まれた日本とハワイならではの未来をテーマに議論や問題解決に取り組む。

具体的には、日本のスタートアップ企業がハワイを経由して米国などに進出するための支援のほか、ハワイの企業に向けた日本進出や日本企業との提携なども支援する。

プログラムの活動第一弾として、2020年5月には、京都市後援のもと「アイランド・イノベーション・デモ・デイ」を開催する予定。詳細は追って案内予定。

トラベルボイス編集部

最終更新:2/10(月) 14:11
トラベルボイス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事