ここから本文です

北村地方創生担当大臣 不安定答弁リベンジ戦

2/10(月) 19:54配信

テレ東NEWS

週末の秋田への出張をとりやめ、答弁の準備をしたという北村大臣。

【北村地方創生担当大臣】
反省を致しつつ、先に向かってどのようにのぞむかっていうことは大事ではないか
その矢先、答弁が不安定な北村大臣を補佐する政府参考人の出席を認めるかどうかで

与野党が対立。開会がおよそ1時間遅れた。
果たして北村大臣は先週のリベンジを果たせたのか・・・?

【立憲民主党 黒岩議員】
大臣いまおっしゃった文書管理課ってなんですか

【北村大臣】
私の発音が悪くて聞き取りが難しかったのかもしれませんが、
私は文書管理課というふうに申し上げました。よろしくご理解ください。

【黒岩議員】
文書管理課とは何を指すのか端的にお答えください。

答弁に窮する大臣に代わり、
ここでは公文書管理に詳しい政府参考人がサポート
したが、野党は反発。集中砲火は続いた。

【黒岩議員】
ですので文書管理課とは何をさすかこれだけ答えていただけませんか

【北村大臣】
大変発音が悪くて申し訳ありません。私はご指摘の通り、
文書管理者である課長が自らの知見と責任において
そのように判断したと承知しておりますと述べさせていただいております。
あくまでも文書管理者であるとよろしくお願いします。

【黒岩議員】
文書管理者を文書管理課と間違えて、
なおかつ発音が悪いからといって再度文書管理課と言う
これからねあの本質的な話は私ね非常にしづらいと思いますよ

結局、質疑は最後までかみあわず。
野党側は北村大臣の大臣としての資質に問題があるとして追及を続ける方針だ。

最終更新:2/10(月) 19:54
テレ東NEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事