ここから本文です

ドラマ『伝説のお母さん』に声優・大塚明夫出演 原作者「NHKのやる気を感じる」

2/10(月) 14:02配信

マグミクス

ドラマ『伝説のお母さん』声優・大塚明夫他、豪華キャスト追加

 2020年2月1日(土)よりNHK総合で放送されている、女優・前田敦子さん主演のドラマ『伝説のお母さん』は、漫画家のかねもとさんによる同名のマンガが原作です。魔王役に大地真央さん、派遣勇者役に杉浦太陽さんなど、続々と豪華な追加キャストが発表され、そのたびに話題になっています。

【画像】続々追加される豪華キャスト ビジュアルを見る(7枚)

 2月10日(月)に発表されたのは、前原瑞樹さん演じる僧侶・クウカイの父役に俳優、声優として活躍する大塚明夫さん。母役に女優の仙道敦子さん。そして、前田敦子さん演じるメイの後輩魔法使い役、モデルの林田岬優さんです。

 マンガやアニメのファンが注目するのは、声優としても活躍する大塚明夫さんの出演でしょう。大塚明夫さんの役どころは「生真面目な性格で、代々続く僧侶の家柄を大切に守ってきた。ダンボールの中など狭いところが大好き」。公式サイトで紹介されている最後の一文に、原作者のかねもとさんは「最後の一文にNHKのやる気(色んな意味の)を感じる」とツイートしています。

 大塚明夫さんは「真冬の撮影でしたので祈祷のシーンがかなりハードでした(苦笑)」「無事に我が息子が幸せな家庭を築きますことを父親としても、一視聴者としても願っております」とコメント。

 ますます賑やかになるドラマ『伝説のお母さん』の世界。次回、第3回は2月15日(土)に放送されます。全8回の物語で、今後どんなキャラクターたちが動き回るのでしょう。

マグミクス編集部

最終更新:2/10(月) 14:02
マグミクス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ