ここから本文です

古民家カフェ CF資金調達達成 倉敷の赤堀さん、玉島で7月開店

2/10(月) 18:54配信

山陽新聞デジタル

 海沿いの古民家カフェ(倉敷市玉島黒崎)開店を目指して、クラウドファンディング(CF)で資金調達していた赤堀一直さん(23)=同市=が、目標額を達成した。

 昨年12月24日~1月末にCFサービスを利用。目標額70万円に対し、65人から76万9千円が寄せられた。

 赤堀さんは、大学在学中から「Guma(グーマ)&Tuzka(トゥシュカ)」の店名で、コーヒーの移動販売を行っている。開店予定のカフェは「tobari」。コーヒーや軽食の提供のほか、約1650平方メートルの敷地を利用したマルシェなどを計画している。資金は木造2階(延べ約300平方メートル)の水回りやレジなどの設備工事費に充て、7月オープンを目指す。

 赤堀さんは「多くの支援をいただき感謝。海が見えるロケーションを生かし、玉島の良さを発信していきたい」と話している。

 山陽新聞社や中国銀行などが連携したCFサービス「晴れ!フレ!岡山」を利用した。

最終更新:2/10(月) 18:54
山陽新聞デジタル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ