ここから本文です

韓国女子バスケットボール、12年ぶりに五輪本戦進出

2/10(月) 11:34配信

WoW!Korea

韓国女子バスケットボールが2020年東京オリンピック(五輪)本戦行きを手にした。2008年の北京大会以来、12年ぶりに成し遂げた快挙だ。

 イ・ムンギュ監督が率いる女子バスケットボール韓国代表は9日(日本時間)セルビア・ベオグラードで開かれた2020東京オリンピック最終予選第3戦で中国に60-100と完敗した。

 1勝2敗で大会を終えた韓国は続く、英国対スペイン戦を固唾を呑んで見守らなければならなかった。自力での本戦進出が途絶えた韓国は、スペインが英国に勝てば東京五輪行きが可能だった。

 客観的な戦力はスペインがずば抜けていたが、すでに本戦進出が確定しているスペインが全力で戦うかどうか…との声も聞かれた。。しかし、スペインは10日未明に終わった試合で、英国を79-69で下した。

 この結果、韓国は中国(3勝)、スペイン(2勝1敗)と共にオリンピック本戦進出を確定した。

Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp

最終更新:2/10(月) 11:34
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ