ここから本文です

グアディオラ監督が“大ファン”と公言した選手は? 今夏獲得の可能性も

2/10(月) 15:30配信

超WORLDサッカー!

マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督が、1人の若者を高く評価した。

グアルディオラ監督が評価しているのは、アストン・ビラの元U-21イングランド代表MFジャック・グリーリッシュ(24)。イギリス『マンチェスター・イブニング・ニュース』が今夏の獲得の可能性もあると報じた。

グリーリッシュはアストン・ビラの下部組織出身。2013年9月からはノッツ・カウンティへとレンタル移籍を経験するも、その後はアストン・ビラでプレーを続けている。

若くして才能を高く評価されていた一方で、素行にも問題があり、数々の浮き名を流していた時期もあったが、今シーズンはその才能を改めて見せつけている。

2018-19シーズンはチャンピオンシップ(イングランド2部)を戦うチームを牽引し、31試合で6ゴール6アシストを記録。チームのプレミアリーグ昇格に貢献すると、今シーズンはプレミアリーグでここまで23試合で7ゴール5アシストを記録し、キャプテンとしてチームのプレミアリーグ残留に向けて戦っている。

そんなグリーリッシュの活躍を受け、マンチェスター・ユナイテッドなどの多くのクラブが獲得に興味。グリーリッシュ自身もさらなるステップアップを目指しており、夏には移籍する可能性があるとされている。

そんな中、グアルディオラ監督は、スペイン代表MFダビド・シルバが今シーズン限りでチームを去る事が決定しており、その代役についてはフィル・フォーデンとなると話してきたものの、グリーリッシュの才能を高く評価していた。

「彼は凄い。トッププレーヤーだ。どこかのクラブに行く事ができた時でも、彼はクラブを守るため、チャンピオンシップに行ったチームに残ったことを嬉しく思う」

「常に何かを創造する才能のある選手だ。例外的な選手だが、マンチェスターにとってはとても高すぎる」

そして、冬の移籍期間を迎え、グリーリッシュはチームに残留したものの、再び移籍の噂が再燃。改めてグリーリッシュに問われたグアルディオラ監督は、再び高く評価。「ファン」であることを明かした。

「彼は素晴らしい選手だ。ここに来る前は、彼のことは知らなかった。チャンピオンシップでプレーしていたからね。正直言って、素晴らしい選手だ」

「ジャック・グリーリッシュは、プレミアリーグのベストプレーヤーの1人」

「私は彼の大ファンだよ」

グリーリッシュ擁するアストン・ビラは、現在のプレミアリーグで残留ラインぎりぎりの17位に位置。一方で、カラバオカップ(EFLカップ)では決勝に進出し、グアルディオラ監督率いるマンチェスター・シティと戦う。

超WORLDサッカー!

最終更新:2/10(月) 15:30
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ