ここから本文です

本物の「猫背」を見て! 職場猫タマスケ、デスク上で社員たちに披露 撮影者「みなさんも一緒に楽しんで」

2/12(水) 7:00配信

withnews

 背中が丸まっている人に使われる「猫背」という表現。文字通りに猫が背中を丸めた様子を捉えた動画が、ツイッターで話題になっています。職場で飼われている「タマスケ」について取材しました。

【画像】タマスケの「猫背」がこちら。仕事中の社員の膝に乗って甘噛み、引き出しでかくれんぼする姿なども

青木防災のタマスケ

 今月7日、消防用設備を取り扱う青木防災(大阪市)のツイッターアカウントがこんなつぶやきを投稿しました。

 「『うわ、めっちゃ猫背やん……!』『ハハッ、すげぇ猫背。』『猫背やなぁ……。』……と事務所内を“ざわざわ”させていた猫背がコチラです」

 添付された動画に映っているのは、職場で飼育されている猫のタマスケ。机の上で、前のめりになりながら背中を丸めて座っていて、カメラを回しても動じることなく同じ姿勢のままです。

 この動画に対して、「猫背のお手本」「シッポも綺麗に収納してる」といったコメントが寄せられ、リツイートは1万、いいねは3万6千を超えています。

撮影者に聞きました

 「社員が集まってザワザワしていたので、何事かと思ってカメラを持って行ったらタマスケが猫背になっていました」

 そう話すのは、撮影した営業部の青木俊輔さんです。

 4年ほど前、社長の自宅ガレージで野良猫が出産。そのうちの1匹がタマスケで、職場で飼うことに。

 日中は2階の事務所にいますが、夜は警備センサーが感知するので別な部屋で寝ているそうです。

 電話中にニャア、ニャアと鳴いたり、机の下で靴先をツンツンと突っついてきたり。

 時には、社員の膝の上でくつろいで甘噛みしてきたり、引き出しの奥に隠れたりすることもあります。

「一緒になって楽しんで」

 「動画を撮影したのは夕方です。外に出ている社員の机に乗ってることはよくあって、帰ってくるとニャーと鳴いて『お帰り』と言ってくれているようです」と青木さん。

 タマスケが登場するたびにフォロワーが増える青木防災のツイッターアカウント。ツイートがきっかけでホームページを訪れてくれる人も増えたといいます。

 本業だけでなく、社内の雰囲気作りにも貢献しているそうで「タマスケがきっかけで社員同士のコミュニケーションが深まり、生産性が上がったように思います」と話します。

 「今回の動画は、タマスケを囲んでワイワイしている雰囲気が伝わったんじゃないかなと思っています。ご覧になった方々が一緒になって楽しんでいただけたのであればうれしいです」

最終更新:2/12(水) 7:00
withnews

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ