ここから本文です

かんぽ不正、管理職らを処分へ 郵政社長、販売再開は明言せず

2/11(火) 5:12配信

共同通信

 日本郵政の増田寛也社長は10日、共同通信などのインタビューで、かんぽ生命保険と日本郵便の保険不正販売に関与した職員を厳正に処分することを明らかにした。「トカゲのしっぽ切りになるのは問題だ」と述べ、不正を働いた現場の職員だけでなく、上司の管理職も対象とする意向を示した。保険新規販売の再開時期は明言しなかった。

 職員処分の方法と時期は、保険を不正販売した日本郵便を中心に検討していると説明した。

 行政処分を受け、かんぽ生命と日本郵便は3月末まで保険新規販売を停止する。増田氏は4月から販売を再開するかどうかについて「再開のイメージは持っていない」と話した。

最終更新:2/11(火) 5:19
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ