ここから本文です

<成田凌>2019年公開の6本中5本で助演男優賞 「感謝しかない」

2/11(火) 20:10配信

MANTANWEB

 2019年公開の映画から選出する「第93回キネマ旬報ベスト・テン」の授賞式が2月11日、東京都内で行われ、映画「愛がなんだ」(今泉力哉監督)、「さよならくちびる」(塩田明彦監督)ほかで助演男優賞を受賞した成田凌さんが登場した。成田さんは2019年公開の出演作品6本のうち5本で同賞を受賞。「ざっくりだな……」と言って笑いを誘い、「感謝しかないです」と喜びを語った。

【写真特集】池松壮亮、蒼井優に「二人で結婚しよう!けっこん!けっこん!」

 成田さんは、出演作の撮影が重なっていた時期もあるといい、「『スマホを落としただけなのに』の現場で血まみれになりながら、『さよならくちびる』のギターの練習をしていた」というエピソードを明かした。

 ◇個人賞(敬称略)

 日本映画監督賞:白石和彌(「ひとよ」「凪待ち」「麻雀放浪記 2020」)▽日本映画脚本賞:阪本順治(「半世界」)▽外国映画監督賞:トッド・フィリップス(「ジョーカー」)▽主演女優賞:瀧内公美(「火口のふたり」)▽主演男優賞:池松壮亮(「宮本から君へ」)▽助演女優賞:池脇千鶴(「半世界」)▽助演男優賞:成田凌(「愛がなんだ」「さよならくちびる」ほか)▽新人女優賞:関水渚(「町田くんの世界」)▽新人男優賞:鈴鹿央士(「蜜蜂と遠雷」「決算!忠臣蔵」)▽読者選出日本映画監督賞:阪本順治(「半世界」)▽読者選出外国映画監督賞:トッド・フィリップス(「ジョーカー」)▽読者賞:ライムスター宇多丸、三沢和子(「2018年の森田芳光」)▽特別賞:和田誠

 ◇2019年第93回キネマ旬報ベスト・テン受賞一覧

 日本映画ベスト・テン第1位:「火口のふたり」(荒井晴彦監督)▽外国映画ベスト・テン第1位:「ジョーカー」(トッド・フィリップス監督)▽文化映画ベスト・テン第1位:「i-新聞記者ドキュメント-」(森達也監督)▽読者選出日本映画ベスト・テン第1位:「半世界」(阪本順治監督)▽読者選出外国映画ベスト・テン第1位:「ジョーカー」(トッド・フィリップス監督)

最終更新:2/11(火) 20:10
MANTANWEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ