ここから本文です

【佐賀記念】ナムラカメタローが競り合いを制し3連勝で重賞初V!/地方競馬レース結果

2/11(火) 16:35配信

netkeiba.com

 11日、佐賀競馬場で行われた第47回佐賀記念(JpnIII・4歳上・ダ2000m・1着賞金2300万円)は、2番手でレースを進めた石川裕紀人騎手騎乗の2番人気ナムラカメタロー(牡4、美浦・稲垣幸雄厩舎)が、内から抜け出しを図った1番人気ロードゴラッソ(牡5、栗東・藤岡健一厩舎)との競り合いを制し、これに1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分6秒7(良)。

 さらに3馬身差の3着に5番人気ノーヴァレンダ(牡4、栗東・斉藤崇史厩舎)が入った。なお、3番人気ラインカリーナ(牝4、美浦・武藤善則厩舎)はノーヴァレンダと2.1/2馬身差の4着に終わった。

 勝ったナムラカメタローは、父ヨハネスブルグ、母ナムラチアーズ、その父マンハッタンカフェという血統。3勝クラス、リステッドに続く3連勝で重賞初制覇を飾った。また、本馬を管理する稲垣幸雄調教師は、重賞初出走で見事勝利を果たした。

最終更新:2/11(火) 17:57
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ