ここから本文です

ただ今、コメントが表示されにくい不具合が発生しています。ご迷惑をおかけし申し訳ございません。

R-1ぐらんぷり準決勝進出32人を発表 すゑひろがりず南條、稲田直樹ら

2/11(火) 15:14配信

デイリースポーツ

 ひとり芸No.1決定戦「R-1ぐらんぷり2020」の準決勝進出32人が11日、発表され、昨年のM-1グランプリ2019決勝で注目を集めたお笑いコンビ・すゑひろがりずの南條庄助が準決勝進出を決めた。

【写真】ブサイク王・アインシュタイン稲田もR―1準決勝へ

 アインシュタインの稲田直樹やサンシャイン池崎も準決勝に駒を進めたほか、R-1常連の三浦マイルド、マツモトクラブ、おいでやす小田、紺野ぶるま、だーりんず・松本りんす、クロスバー直撃・前野悠介らも順当に勝ち進んだ。

 2013年の王者・三浦マイルドは「ここは勝って当たり前。一度優勝している僕にとっては、決勝に進むのが最低ラインだと思っています。準決勝で“この人にはかなわない!”と思わせるものを出したいです。ぶっちぎります!」と闘志を燃やした。

 昨年は霜降り明星・粗品が優勝し、史上初となるM-1&R-1の2冠を達成した。

 準決勝は18日に大阪で行われ、決勝は3月8日午後7時からカンテレ・フジテレビ系で生放送される。

最終更新:2/11(火) 16:45
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事