ここから本文です

バレンタイン 恋婚いかが? 特産レンコンのチョコ開発

2/12(水) 9:43配信

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 バレンタインデーを前に、新潟県五泉市特産のレンコン「五泉美人」を使った「恋婚(れんこん)チョコ」を、同市の和菓子店などが開発し販売している。

 チョコはまんじゅうと、フランス風洋菓子の2種類。まんじゅうの表面にはチョコをかけ、小さく輪切りにしたレンコンを飾った。中には白あんに刻んだレンコンを加えシャキシャキとした食感も楽しめる。

 フランス風洋菓子は「オランジェット風」といい、輪切りにした五泉美人を乾燥後、表面にチョコをかけた。市特産の果実アロニアでピンクに色づけし、かわいらしさも演出している。

 同市本町3の婦人服店「やまちょう」7代目・阪井明子さん(45)が、レンコン好きなことから提案し、本町2の和菓子店「寿々長」と開発したコラボ商品。両店は昨年12月にもレンコンを用いた菓子を開発し販売している。

 寿々長の店主、鈴木長一さん(58)は「レンコンのおいしさを、お菓子でも味わってほしい」と話す。阪井さんも「見た目もかわいく、バレンタインにもぴったり」と語った。

 両店で2月中旬ごろまで販売中。いずれも1個210円(税抜き)。なくなり次第終了。問い合わせはやまちょう、0250(42)2430。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ