ここから本文です

サムスン、縦折りスマホ発表 畳むと手のひらサイズ

2/12(水) 7:52配信

時事通信

 【サンフランシスコ時事】韓国サムスン電子は11日、米サンフランシスコで発表会を開き、画面を縦に折り畳む新型スマートフォン「ギャラクシーZフリップ」を披露した。

 開くと6.7インチの大画面が現れ、使用しないときは手のひらに収まるサイズに折り畳める。日本ではKDDI(au)が18日に予約の受け付けを始め、今月下旬に発売する。価格は未定。

 米国と韓国では14日に発売する。米国での価格は1380ドル(約15万円)。開閉の角度を自由に調節し、上下2画面に分割して使用することもできる。スマホを置いた状態でハンズフリーのビデオ通話を楽しめる。

 サムスンは昨年、左右に開くタイプの折り畳み式スマホ「ギャラクシー・フォールド」を発売した。同社幹部は「Zフリップは折り畳みスマホのカテゴリーを構築するための重要な次のステップだ」とコメントした。 

最終更新:2/12(水) 18:08
時事通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事