ここから本文です

高須院長、ノムさん夫妻へ「また会えるね、待っててね」 公私ともに親交深く…

2/12(水) 9:36配信

デイリースポーツ

 高須クリニックの高須克弥院長が11日、ツイッターを更新し、亡くなった野村克也氏を追悼。「本当に愛妻家だった」「僕のあこがれ夫婦だった」など、17年に亡くなった沙知代夫人との夫婦愛をつぶやいた。

【写真】高須クリニックでの整形直後、美しく変身したサッチーと寄り添うノムさん

 高須院長は野村夫妻と生前から親交が深く、沙知代さんが亡くなる2日前にも夫妻と一緒に食事をしていたほど。沙知代さんを見送った野村さんを「野村夫妻には借りばかりだ。なんとか恩返ししたいと思います」と全力で支えることを誓っていた。

 そんな野村さんも沙知代さんのもとへ旅だった。高須院長は「ノムさんが死んだ。僕の奥さんが死んだとき『奥さんが死ぬと旦那は後を追うから大事にしなさい』とサッチーと慰めてくれた。いい夫婦だった」と追悼。そして「また会えるね。待っててね」と呼びかけた。

 そして「本当に愛妻家だった。僕のあこがれ夫婦だった。南無阿弥陀仏」と、仲良くしていた野村夫妻へのあこがれをにじませていた。

最終更新:2/12(水) 13:47
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事