ここから本文です

「ママみたいにパワフルでいたい」 平子理沙、母80歳のバースデー祝い“美魔女遺伝子”感じさせる親子2ショットを投稿

2/12(水) 15:34配信

ねとらぼ

 モデルでタレントの平子理沙さんが2月11日、母親の80歳の誕生日をブログでお祝いしました。併せて、母親との2ショットの他、モデルとして活躍していた母親の若かりしころの写真も掲載。今も変わらず美しさを保つその姿に「お母様の美しいお写真に感動」「80歳ってビックリ!!」「全女性の希望の光」との声が寄せられています。

【画像】親子ショット

 母親が米ロサンゼルス在住のため、誕生日を一緒に過ごすことはかなわなかったそうですが、「いつまでも元気で、パワフルで、ファッショナブルで、周りのみんなに明るいハッピーオーラで元気を振りまいて下さいませ」とブログで祝福した平子さん。「ママが80才になったなんて、本当に信じられないけど」と驚きを隠せない様子をのぞかせつつも、「私も80才になった時に、ママみたいにパワフルでいたいと思います!」と母への憧れをつづっています。

 平子さんの母親は、結婚後、モデルとしてさまざまなCMに出演。その後、服飾・ジュエリーデザイナーとして活躍した他、ネイルアートを海外から日本に初めて導入し、ネイルの第一人者となった人物。平子さんによると80歳になってもまだまだヘアスタイルやネイル、ジュエリー、ファッションに貪欲とのことで、「パワーは衰えることありません」とエネルギッシュな母親の姿を伝えています。

 お母さんの若さとパワフルさにファンからは、「80歳になってもお元気で若々しくて可愛くてメチャクチャ憧れます!」「前向きでポジティブ、キラキラした女性」「全女性の希望の光」とパワーを受け取った様子の声や「親子揃ってファッショナブルで洗練されていて美しい」と2月14日に49歳の誕生日を迎える平子さんとの“美魔女”っぷりに言及する人もいました。

ねとらぼ

最終更新:2/12(水) 15:34
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事