ここから本文です

イエモン、4年越し新曲「未来はみないで」初披露&配信リリース

2/12(水) 8:00配信

オリコン

 結成30周年を記念するキャリア初となるドームツアー中のTHE YELLOW MONKEYが、新曲「未来はみないで」をデジタル配信することが決定した。2016年1月の再集結第1弾楽曲として発表予定だった楽曲を、満を持して4年越しにリリースする。

【写真】4人がクールにキメる「未来はみないで」ジャケ写

 2015年11月、15年ぶりとなるレコーディングはこの曲で行われる予定だった。しかし、その直前に生まれた「ALRIGHT」に変更。19年ぶりのオリジナルアルバム『9999』(19年4月発売)にも収録されなかったが、結成30周年記念日の19年12月28日、ファンクラブ会員にギフトとして贈り、ファンの後押しで急きょデジタル配信リリースを決めた。

 そして、きのう11日に行われた大阪・京セラドーム大阪公演でライブ初披露。ボーカルの吉井和哉は「曲って本当に人間と一緒で、運命を持っているというか、生まれるべくして生まれるタイミングがあるというか、みなさんの前に現れるタイミングがそれぞれの曲にあると思っています。再集結後第1弾が『ALRIGHT』でよかったと今では思っていますし、このシーズン2を『未来はみないで』という曲で1回締めくくるというのも、とても不思議な運命だなと思っています」と語った。

 きょう12日から予約がスタートしたiTunesプレオーダー期間限定盤には、「未来はみないで」に加え、「未来はみないで(backing track)」を収録。3月12日までの期間限定で販売され、「~(backing track)」のダウンロードは3月13日から可能となる。

 ドームツアーのファイナルとなる4月4・5日の東京ドーム公演のプレイガイド先着販売が3月7日午前0時からスタートすることも決定した。前出のコメントどおり、4月5日のツアーファイナルをもって、2016年に再集結したイエモンの「シーズン2」を終了するとしている。

最終更新:2/12(水) 10:27
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ