ここから本文です

【ラジオエキスポ】豪華トーク&コラボ実現の2日間に2万1200人来場

2/12(水) 14:44配信

オリコン

 TBSラジオによる新たな大型体験型イベント『RADIO EXPO~TBSラジオ万博2020~』が、10日と11日にパシフィコ横浜・展示ホールで開催され、2日間で2万1200人が来場した。

【イベント写真】木梨&太田光が絶妙なかけあい

 イベントでは、パーソナリティによるトークステージや、番組・出展者ブースも含むエンターテインメント・エリア、さまざまなアーティストが音楽ライブを繰り広げる“ミュージック・エリア”、さらに、横浜グルメ満載のフードコートや、TBSラジオの番組公式グッズ販売など、5つのエリアと5つのステージを展開。

 「エンタメEXPO」でのステージでは、深夜番組『JUNK』の爆笑問題や山里亮太(南海キャンディーズ)、『赤江珠緒たまむすび』、『ジェーン・スー生活は踊る』、『アフター6ジャンクション』、『荻上チキSession-22』、『ナイツのちゃきちゃき大放送』、24時台のアルコ&ピース、うしろシティ、ハライチなど、TBSラジオのパーソナリティが勢ぞろいした。

 「ミュージックEXPO」では、RHYMESTERやCreepy Nuts、クレイジーケンバンド、木梨憲武、井上芳雄、クリープハイプ、清塚信也、Roseliaらが圧巻の音楽パフォーマンスを披露。「こどもエキスポ」では、アナウンスやプログラミング、動画制作などが体験できるブースや、エンターテインメントショー、パーソナリティやアナウンサーも登場するスペシャルステージが行われた。

最終更新:2/13(木) 19:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ