ここから本文です

【京都記念】北村友も手応え!クロノジェネシス反応絶好

2/12(水) 18:08配信

サンケイスポーツ

 昨年の牝馬3冠で(3)(3)(1)着の秋華賞馬クロノジェネシスはエリザベス女王杯5着以来。栗東CWコースで北村友騎手が跨がり、6Fで6馬身前にいたサマーセントを追走した。内に入った直線で並びかけ、ラスト1F12秒0で併入と申し分のない反応を見せた。

 「体重が増え、シンプルにパワーアップ。口が強く、もう少しリラックスして走らせたいけど、状態はいい。外回り2200メートルはベストではないが、京都自体は良く、流れやテンション次第で。レースのほうが乗りやすいし頑張りたい」と、ジョッキーは闘志満々だ。(夕刊フジ)

最終更新:2/12(水) 18:08
サンケイスポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ