ここから本文です

「仮病」で休んだことある? 「はい」と答えた人は何割…?

2/12(水) 12:40配信

TOKYO FM+

本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。2月11日(火・祝)の「社会人意識調査」のテーマは「仮病で仕事休んだことありますか?」。はたして、その結果は……?

Q.仮病で仕事休んだことありますか?

はい  64.2%
いいえ 35.8%
(回答数:520票)

◆「はい」に関する意見

「寝坊して、仕事に間に合わなそうなとき、とても具合が悪そうに休みの電話をします。バレてるのかな~(笑)」(東京都 24歳 女性 会社員)

「昔、長野オリンピックのスキー・ジャンプ 団体の決勝がどうしてもテレビで見たくて、ズル休みをしたことがあります。そんな自分が忘れられない仮病は、携帯電話がまだなかった時代に、ゴルフ場から『今日、体調悪くて休ませて下さい』と、小声で公衆電話から電話していたおじさんです」(神奈川県 62歳 男性 自営業)

「あまりにも仕事に行きたくなくて、仮病で『頭痛が酷くて……』や『腹痛が酷くて……』などと言って休みました。しかし、見事休めた後、なんだか罪悪感にさいなまれ、あまり休めなかったです。仕事なんて、無理やり出勤すれば、それなりに仕事して帰ってくるのだから、思い切って出勤したほうがいいですね。仮病で休んでも、結局、あまり精神的に休めないし、次の日出勤するとき、なんだか気まずいです」(鹿児島県 31歳 女性 休職中)

◆「いいえ」に関する意見

「“チキン”なので仮病では休めない!」(神奈川県 34歳 女性 会社員)

「小さい店舗の店長をしているので、自分が休むとお店が無人になってしまう時間が出てしまい、“仮病で休む”だなんてことはできません……。めちゃくちゃやってみたいけど(笑)」(東京都 29歳 男性 会社員)

「仮病はありませんが、出社して『現場行きます~』っと言って、そのままサボったことは何度かあります(笑)」(宮城県 26歳 男性 会社員)

番組リスナーの投票による結果は「はい」が64.2%、「いいえ」が35.8%となりました。番組に寄せられた「いいえ」派の意見を見てみると、「学生時代は、仮病を使って休んでいたが、社会人になってからは使ったことはない」という人が多めでした。

【50代は「はい」が7割超え】
男女別で見てみると、「はい」と答えた人の割合が、男性は63%、女性は66%となりました。また、世代別で「はい」と答えた人の割合を見てみると、20代は50.6%、30代は64.4%、40代は66.7%、50代は71.1%となっています。

(TOKYO FM「Skyrocket Company」2月11日(火・祝)放送より)

最終更新:2/12(水) 12:40
TOKYO FM+

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事