ここから本文です

上市町でeスポーツ大会、約80人参加/富山

2/12(水) 10:25配信

チューリップテレビ

 コンピューターゲームの腕前を競う「eスポーツ」の大会が上市町で開かれました。
 野球やバレーボールのプロ選手も登場し、会場は盛り上がりを見せました。

 この大会は、eスポーツを通して、性別や年代を超えた幅広い交流の場を作ろうと、上市町や地元企業などで作る実行委員会が初めて開いたものです。
 レーシングカーでサーキットを回るタイムを競う個人戦と、アクションパズルゲーム「ぷよぷよ」を使った団体戦の2種目に、およそ80人のプレーヤーが参加しました。
 その中には、ジャージ姿のプロスポーツ選手の姿も。
 女子バレーボールのKUROBEアクアフェアリーズと、プロ野球の富山GRNサンダーバーズの選手が、「ぷよぷよ」で対戦するという異色の組み合わせ。
 「ぷよぷよ」を初めてプレイするという選手もいましたが、夢中になってプレイし一喜一憂する姿が会場を沸かせていました。

チューリップテレビ

最終更新:2/12(水) 10:25
チューリップテレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事