ここから本文です

お酒が進む名品ぞろい…「カルディ」で試したいおつまみ6選

2/12(水) 20:20配信

magacol

おうちで飲むときのおつまみ、どうしていますか? 手間暇かけず、手軽にちょっとおしゃれなおつまみを楽しみたいなら、迷わずカルディへ。

今回はカルディでしか手に入らないオリジナル商品の中から、絶品おつまみを6つご紹介します。

■スナック感覚でいただけるラスク+パテ

パテとラスクのイラストがかわいい「わいんdeらすく イベリコ豚のパテ」(¥360/税込み)は、シェリー酒やスパイスで調味したイベリコ豚のパテを塗って焼き上げられたラスクです。

噛むほどにイベリコ豚の旨味と、ほんのりピリッとするスパイスの刺激が広がります。食感は見た目以上に軽く、スナック感覚でサクサクと食べられます。

控えめな味付けなので、おつまみにするなら飲み始めがベター。筆者は目玉焼きの付け合わせにして朝食でもいただきました。いろいろな場面で活躍しそうなラスクです。

■王道のナッツは変りダネを!

おうち飲みでやっぱりハズせないのがナッツ系おつまみ。今回は、カルディオリジナルのミックスナッツシリーズから、2種をセレクト。

写真左の「クミンピーナッツ」(¥159/税込み)は、インドカレーに欠かせないスパイス、クミンをまとったピーナッツ。パウダーがまぶしてあるだけでなくクミンシードもたっぷり入っているので、かなり大人味。クミンのスパイシーな風味を、心ゆくまで堪能できます。

写真右の「ミックスナッツ チーズ&クルトン」(¥216/税込み)は、ブラックペッパーで味付けをしたアーモンドとカシューナッツに、チーズ味のクルトンと、ダイスカットのチーズが入った贅沢な一袋。ナッツの香ばしさに加え、サックサクのクルトンと、フリーズドライされたチーズが相性抜群です。

■瀬戸内レモンの酸味がたまらない、おつまみ缶

こちらはパッケージがかわいすぎる『瀬戸内レモンBAR』シリーズのおつまみ缶。

まずは写真左の「ホタテとマッシュルームの瀬戸内レモンアヒージョ」(¥299/税込み)。まるっとしたマッシュルームとホタテがごろごろ入っています。

器にうつし、レンジで温めてからいただくのがオススメ。ガーリックとレモンの刺激的な酸味が、見事なバランスです。さらに、オイルも絶品なので、バゲットを用意して、浸していただくと最高に美味しいです。

続いては写真右の「サバのリエット 瀬戸内レモン風味」(¥248/税込み)。

「リエット」とは、肉や魚をじっくりと煮てペースト状にしたフランスの伝統料理のこと。トロトロに煮込まれたサバにさわやかなレモンの酸味が効いて、たまらない美味しさです。

通常はバゲットやクラッカーに乗せていただきますが、そのままスプーンで食べると手が止まりませんでした!

1/2ページ

最終更新:2/12(水) 20:20
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事