ここから本文です

ジャネット・ジャクソン、最新AL『ブラック・ダイヤモンド』をひっさげたワールド・ツアー発表

2/12(水) 11:35配信

Billboard JAPAN

 現地時間2020年2月10日、ジャネット・ジャクソンが、ニュー・アルバム『ブラック・ダイヤモンド』をひっさげたワールド・ツアーを行うことを発表した。

 今回のツアーでは、この待望の新作からの楽曲、これまでの大ヒット・ナンバーに加え、リリース30周年を迎えた彼女の代表作『Rhythm Nation 1814』のスペシャル・パフォーマンスも行われるとのことだ。

 2015年の【Unbreakable World Tour】に次ぐ、最新ワールド・ツアー日程の第一弾として発表されたのは34公演に及ぶ北米&カナダ・ツアーで、6月24日に米マイアミのアメリカン・エアラインズ・アリーナにてキックオフし、ニューヨーク、デトロイト、ダラス、ロサンゼルス、カナダ・ヴァンクーヴァーなどを巡り、8月23日に米ワシントンのタコマにて閉幕する。ツアーには、ヘッドライナーとして出演する米ニューオリンズ開催の【Essence Festival】の日程も含まれている。チケットの一般発売は、現地時間2月13日午後12時よりライブ・ネイション公式サイトにて開始する。

 12作目のスタジオ・アルバムとなる『ブラック・ダイヤモンド』のリリース日はまだ明らかになっていないが、彼女のレーベル<Rhythm Nation>と<BMG>により年内に発売予定となっている。

最終更新:2/12(水) 11:35
Billboard JAPAN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ