ここから本文です

SuperM、米TV番組『ジミー・キンメル・ライブ!』で「Jopping」を披露

2/12(水) 17:35配信

Billboard JAPAN

 現地時間2020年2月11日、K-POPスーパーグループのSuperMが、米人気トークショー『ジミー・キンメル・ライブ!』に初出演し、パフォーマンスを披露した。

 SHINee、EXO、NCT 127、そしてWayVのメンバーによって結成されたSuperMは、米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”で初登場1位を獲得したセルフ・タイトルEPから「Jopping」をエネルギッシュに披露し、集まった観客を魅了した。また、番組の公式Twitterアカウントには、メンバーが楽屋でふざける短い動画やパフォーマンスの写真なども投稿されている。

 昨年10月、米LAにてデビュー・ショーケースを行ったSuperMは、BTS以外に“Billboard 200”1位を記録している唯一のK-POPグループとなっている。

最終更新:2/12(水) 17:35
Billboard JAPAN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ