ここから本文です

韓国政府、日本・タイなど6か国に「渡航自粛」

2/12(水) 10:05配信

WoW!Korea

韓国政府は新型コロナウイルスの感染拡大を懸念し、シンガポールと日本、マレーシア、ベトナム、タイ、台湾など6か国に対し「渡航自粛」を11日、勧告した。

 現在、外交当局は中国・湖南省地域からの撤収勧告(レベル3)、それ以外の香港、マカオを含む中国地域は渡航自制(レベル2)段階の渡航警報を発令中だ。

 キム・ガンリプ新型コロナウイルス感染中央事故収拾本部長は、この日政府世宗庁舎で開かれた定例ブリーフィングで「新型コロナウイルス感染の国内流入を防止するため、感染者が発生した地域に対する(韓国国民の)渡航を最少化するよう勧告した」と明らかにした。

 旅行警報は、「レベル1」が渡航留意、「レベル2」が渡航自粛、「レベル3」が撤収勧告、「レベル4」が渡航禁止となる。世界保健機構(WHO)は去る9日(現地時間)、シンガポール、日本、マレーシア、ベトナム、タイ、台湾を新型コロナウイルス感染の地域社会として確認された地域に分類。これに伴い、韓国政府は「渡航自粛」を国民に呼びかけた。

Copyrights(C) News1 wowkorea.jp

最終更新:2/12(水) 10:05
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ